2012年01月,2012年01月,宮崎県移住物語" /> 2012年01月 (2012年01月) | 宮崎県移住物語 1/2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加し始めました!
旅行・地域ランキング

宮崎にプロ野球・Jリーグ続々キャンプイン

宮崎県にはプロ野球とサッカーJリーグの春季キャンプ場として、多くのチームが来ます。

巨人軍、福岡ソフトバンクス、西武ライオンズ、広島、Jリーグは過去最多の23チームが県内で春季キャンプを行います。

夕方6時からは福岡ソフトバンクスのパレードがあり、MRT宮崎テレビでもファンの詰め掛ける様子が流れています。

ちなみに巨人軍は私の家から近い【県総合運動公園】でのキャンプです。

昨年は、巨人軍の原監督が青島パームビーチに来て、美味しそうに焼酎を飲んでいたのを見ました。

このホテルは地元からも人気で温泉が気持ちいいんです。

今日の最低気温は0度・最高気温10度ですが、昼間の日差しは東京での小春日和そのもの。

「暖かいんだな~、宮崎は。」って毎冬主人と話しています。

各チーム選手はみな、「宮崎に来ると、気が引き締まります。」と言っていますが、陽気としてはゆる~い感じです。

キャンプ地のひとつ日南市では、【早咲き桜】が開花しましたしね。

やっぱり移住して良かった~、いい所だ~、宮崎は。

宮崎にプロ野球・Jリーグ続々キャンプイン>>
スポンサーサイト
関連記事
ランキングに参加し始めました!
旅行・地域ランキング

宮崎・酒泉の杜に来んね!美味しい焼酎飲めるヨ

酒泉の杜(しゅせんのもり)は宮崎の蔵元、雲海酒造さんが営んでいる旅館やレストランです。

全ての部屋がヒノキ風呂という贅沢な純和風旅館。

プロが選ぶ100選土産物施設部門:第2位を受賞するだけあって、宮崎県人なら一度は行ったことのあるという位、人気のスポットなんですよ。

広い敷地内には、旅館だけでなく、ウェディング会場もあります。

県人が求めて行くのは、焼酎や清酒・綾ワインなどの無料試飲を含めた、美味しいもの巡り。

他にも、地酒を使った酒風呂が名物の【照葉の湯】温泉まであるんです。

天井が高く、気持ちの良い温泉で、初夏には真ん前の綾南川をホタルがフワ~ッと舞い踊る露天風呂もおススメ。

温泉の後は、焼酎を試飲して飲み比べするのが大好き。

酒泉の杜から道路を挟んで反対側には、焼酎を手作りしている【綾蔵】があります。

焼酎好きなら、イイ香りが漂う【蔵の見学】を、一度は体験して欲しいですね。

【綾・酒泉の杜】:0985-77-2222にて予約制です。

私から、焼酎大好きなアナタにおススメなのは、【原酒】です。

こちらは麦焼酎の38度:綾セレクション。


私、実は焼酎関係に携わっていたので、ちょっと詳しいんです。

原酒はボトルごと、冷凍庫に24時間以上入れちゃってください。

アルコール度数が高いので、凍ることはなく、トロ~ンととろみが出るんですよ!

まあ、これは「パーシャルショット」って言う飲み方で、東京でもワンショット1000円超えるみたいです。

冷やしたグラスに大きめのかち割りをカランと入れたら、後は原酒をゆっくりと回しながら注いでください。

ロックで飲むと、香りとコク、まろやかさが堪らなく美味しいんです!

人生で初めて原酒や*初垂れを味わった時の衝撃は、今でも忘れられません。

*初垂れ(ハナタレ・初蒸取りとも言う)

樫樽長期熟成の麦焼酎や、芋の甘さと風味が抜群の芋焼酎はネットでも販売されていますね。

焼酎原酒初垂れ検索>>

酒泉の杜の詳細はこちらから確認して下さいね。

宮崎・酒泉の杜に来んね!美味しい焼酎飲めるヨ>>
関連記事
ランキングに参加し始めました!
旅行・地域ランキング

高千穂峡スポットガイド 500円でもっと愉しむ

宮崎県のスピリチュアルスポットとして人気の高い高千穂をもっと愉しめる情報です。

【高千穂峡スポットガイド】を高千穂町観光協会が始めました。

古事記編さん1300年記念企画の一環で一人500円という、手軽な価格で約1時間観光ガイドが峡内を案内してくれます。

高千穂といえば、天孫降臨の地とされ、天照大御神(あまてらすおおみかみ)由来の【天岩戸神社】【高千穂神社】【くしふる神社】など神話にまつわる神社がたくさんあります。

また【高千穂夜神楽】は、アマテラスオオミカミが天岩戸にお隠れになった際、アマノウズメがわざと面白く舞を踊ったのが始まりと言われています。

ツアーで訪れる観光客も多いのですが、最近では【宮崎恋旅】の効果もあり、個人で宮崎のスピリチュアルスポット巡りをされる方も増えてきています。

歴史や玉垂の滝や真名井の滝などの見所を、じっくりと案内してもらえば、さらに旅が楽しくなること間違いナシ。

予約・問い合わせ
高千穂町観光協会
0982-73-1213

高千穂峡スポットガイド 500円でもっと愉しむ>>
関連記事
ランキングに参加し始めました!
旅行・地域ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。