藤岡弘の宮崎ぶらり旅~高原町~,宮崎県,噴火,藤岡弘,新燃岳,わけもん,宮崎県移住物語" /> 藤岡弘の宮崎ぶらり旅~高原町~ | 宮崎県移住物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加し始めました!
旅行・地域ランキング

藤岡弘の宮崎ぶらり旅~高原町~

宮崎のMRTテレビ【わけもん!GT】に藤岡弘さんが登場しました。

新燃岳の噴火もまだまだ収まらず、田植えの季節を迎えた高原町の農家さんも不安そう。

祓川(はらいがわ)地区の湧き水は神武天皇の産湯に使われたそうです。

霧島連山に降った雨がシラス層を長年かけてろ過された水なので、大変美味しいそうです。

こんなに美味しい水が生活用水として使われているなんて贅沢ですね。

山の異変があっても、水量が変わらないというのが、ろ過年数が長く、本当に良い水なのだそうです。

私もこういった水のある地域に住みたいな、とは考えています。

神武天皇を祭っている狭野神社は、1.1キロという日本一長い参道が自慢です。

約400年という樹齢の太い杉の木が並んでいます。

神社に30年お勤めされる80歳の方は、噴火で避難命令があっても、自然の変化に逆らうことはできない、と一晩中祈りをささげていたと言います。

こんなところに日本人の凛とした魂を感じます。

藤岡弘さんは、若い子どもたちに向かって、夢をもって未来を作って下さい、日本を世界を頼むよ!と熱く語っていました。

東北震災も大和魂で乗り越えられると、力強く応援する笑顔も素敵でした。

可能性に満ち溢れた宮崎県を、藤岡弘さんも相当気に入ったようで、これからも宮崎県内をバイクに乗って旅を続けるそうです。

次回は綾町、だそうです。

嬉しいですね。

藤岡弘の宮崎ぶらり旅~高原町~>>
ランキングに参加し始めました!
旅行・地域ランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。